2018年03月29日

Kirschbaum

桜

春の陽気に誘われて、花の写真を撮ってみました。
あれっ…⁉︎
綺麗じゃない?
  

Posted by torimono at 22:58Comments(0)時雨

2018年03月19日

写真整理



年度末ですし、一年貯めた写真を整理していました。
どうしてこんなものを撮ったのだろう?とか、なぜ似たような写真を繰り返し...などなど、
一人でブツクサ言いながら残すもの、捨てるものを選り分けていました。

我が家ではプリントが帰ってくると、家族のアルバムに必要な写真は最初に抜き取られ、
残りを私が無造作に棚に放り込んでいたのですが、それを真面目に見直していると
36枚中、1、2枚しか抜かれていないロールも少なくなく、
私の趣味の、家庭への貢献度の低さが大変よくわかる状態でした(涙)
特に今年はハーフカメラの使用頻度が多かったので、その「不要な写真」も数多く、
来年度はもう少しきっちり撮らなければ..,と思ってしまいました。

もう一つ発見として、一年を通じてほとんどの写真が標準レンズで撮られていたことです。
おそらく替えのレンズを持ち歩くことを怠たり、一本でいくなら明るいものを...という考えだと思います。
露出計を兼ねたiPhoneのカメラが良い写りの広角レンズですから、
標準レンズ付きのフィルムカメラとのセットは、結構良い組み合わせかもしれません。  

Posted by torimono at 00:04Comments(0)ふなやまさん

2018年03月16日

冬眠もそろそろ



こんにちは。
画像はフィルムがピッカーを使ってもどうしても取り出せず、分解して救出した跡です。
暖かくなればもっと写真を撮れる...なんて言っていましたが、
最近は花粉がおさまれば写真を撮れる...と微妙に口癖が変わってきております。

引きこもりのような生活をしていると、メカ弄りばかりが捗ります。
先日、ずっと気になっていたSMCタクマーの50/1.4はベッサフレックスで使用した場合、
無限遠ではミラーがレンズ後端に接触して撮影できない問題を解決しました。
レンズ後端、厳密には最後部のレンズを支える金属パーツをミラーに当たらない程度に
削ってしまうという単純な作業だったのですが、削りすぎてはレンズ保持に支障がでますし、
少し削っては組み立ててそろりとテストを繰り返していました。地味な作業でした。
タクマーが使えないなら標準のF1.4はもうプラナー買うしかないなぁと思ってましたが、
見事無事に使用可能となった結果、私はツァイス!を探す口実を失ったわけであります。

今までの1.8から1.4は正直、そんな変化はないんですけど相変わらずファインダーが美しいです。
調べてみるとタクマーの50/1.4は現行のAFレンズまで光学系が変わらないのだとか。
余程タクマーの設計が良かったのか、標準単焦点に進化が求められなかったのか...

そろそろ田辺近辺も桜ですね。
世のカメラマンたちもそろそろ野に出てくる季節ですね!  

Posted by torimono at 01:55Comments(0)ふなやまさん

2018年03月05日

えのき

えのき

M3が壊れ、メイン機がニコンの1眼レフになりました。
時雨です。

M3で4ケ月前に写した写真を見てみると…。
やはりシャッター幕にピンホールの予兆が有った事が判りました。
現像ムラかな〜と思っていたんですが、複数のネガに同じ様な光球が薄っすら写っている。
だいぶ前からM3は瀕死だったんだ(笑)
よく頑張ってくれたよ…。

昨日、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町で催されている『平間至写真展』を見に行ってきました。
サークルメンバと一緒だったので、道中カメラや写真に関する他愛も無い話題で話続けた1日。
和歌山県を半周していたのですが、なかなか撮影スポットに巡り合わず、フィルムは余り進みませんでしたが…。
気の置け無い友人とブラブラするのも楽しいものです。

掲載した写真は、昨日の珍道中で写したものでは無いですが。
街角に生えてた⁉︎えのきです。
何でこんな処に忘れられたのか…。
えのきは無事に持主の元へ行き、美味しく食べられたのかなぁ〜?
日常には、時折”不思議な一瞬”が転がっていますね。  

Posted by torimono at 22:09Comments(0)時雨