2017年11月21日

山どりの尾のしだり尾の長々しき夜を…

嵐電
Leica M3 Vogtlander NOKTONclassic40mmF1.4 1/500 f5.6 TRI-X400


いやはや…秋の夜長は、煩悩が全開になります。
時雨です。

秋の紅葉を見に、京都へ行ってきました。
仁和寺や妙心寺のゆったりとした景色や、華やいだ八坂神社、外国人の波に揉まれた伏見稲荷大社…。
やっぱり京都は良いなぁ〜。
で、写真は庶民の足”嵐電”です。
私は鉄ちゃんじゃないですが、路面電車は好きです。
それに昔から仁和寺が好きなのです。
まぁ、仁和寺の印象は…石清水八幡宮に行きそびれたり、足鼎を被るお馬鹿な和尚が居る寺なんですが(笑)

最近、AFが気になって仕方が有りません。
別にコントラストAFや位相差AFの精度差や 高速AF、豊富なフォーカスエリアに興味が有るんじゃないですよ。
過去の遺物を、今になって使ってみたいのです…。

キャノンEOS7の"視線入力フォーカス”
OM30の合焦点優先 フォーカスエイド"ゼロインフォーカス”
コンタックスRXの”デジタル・フォーカス・インジゲータ”や、AXの"フィルム面移動式 AF"
ニコンの”TCー16”やペンタックスの”AFアダプタ1.7×”のテレコン式AF
リコーのレンズ付属式コントラストAF”AF RIKENON 50mmF2"

あぁ〜今じゃ使い物にならないメカニズムが満載だ!!
こんな物に手を出したら、カメラ・メカ廃人、一直線だ(笑)
でもね…。
『早くAFになりた〜い』
秋の夜長は昔のメカニズムに思いを馳せ、過ぎて行くのです。

いかんなぁ…写真展の為にも、もっと真面目に取り組まなければ!!!  

Posted by torimono at 23:51Comments(0)時雨

2017年11月16日

暗室の秋



年末の写真展に向けて暗室に入ってます。
毎年この時期が一番(唯一?)真面目に写真を考えているように思います。
気分転換に引き伸ばしレンズをニッコールからロッコールに変更しましたが、差があるのかないのか。
正直そんなに変わらない...? ロッコールの方がコントラストが淡いようですが... うーん。  

Posted by torimono at 16:14Comments(0)ふなやまさん

2017年11月08日

森林

羽根

静かに…唯、静かに。  

Posted by torimono at 23:54Comments(0)時雨